未分類

【2019年ほおずき市浅草】日程と駐車場は?混雑を避ける時間帯はいつ?

ほおずき市, 2019, 浅草


アサ子
アサ子
ほおずき市と言えば、夏の訪れを感じさせてくれるビッグイベントですよね。

2019年のほおずき市の開催も近づいていますが、一年に一回のほおずき市を楽しむためにも、日程やアクセス、混雑状況を事前に把握しておきたいですよね。

今日は、2019年ほおずき市・浅草の日程やアクセス、混雑状況の他、事前に知っておきたいことをまとめてお伝えしたいと思います。


ほおずき市・浅草2019年の日程は?

2019年も浅草の浅草寺でほおずき市が開催されます。

ほおずき市浅草2019の日程

ほおずき市・浅草2019年の日程はこのようになっています。

【ほおずき市・浅草2019年の日時】

  • 日程:2019年7月9日(火)〜2019年7月10日(水)
  • 時間:午前8:00〜夜9時頃まで

ほおずき市は、毎年同じ日程に開催されています。

アサ子
アサ子
浅草寺本殿は、午前6:00〜20:00となっています。

ほおずき市・浅草2019のアクセス

ほおずき市・浅草へのアクセスをご紹介します。

場所:浅草寺

住所:東京都台東区浅草2-3-1

電話:03-3842-0181

電車でのアクセス

【電車でのアクセス】

  • 東武スカイツリーライン、東京メトロ銀座線、都営地下鉄浅草線、東武伊勢崎線「浅草駅」より徒歩約8分
  • つくばエクスプレス 「浅草駅」より徒歩約5分
  • 東京メトロ銀座線「田原町駅」より徒歩約12分
  • 都営浅草線「本所吾妻橋駅」より徒歩約15分
ほおずき市, 2019, 浅草

バスでのアクセス

ほおずき市にバスで行く場合には、『都営バス』『北めぐりん』がお勧めです。

【バスでのアクセス】

都営バス最寄り駅:二天門、浅草雷門、東武浅草駅

北めぐりん最寄り駅:二天門、浅草寺北


ほおずき市・浅草2019のお勧めの駐車場は?

ほおずき市が開催される浅草寺には、専用の駐車場はありませんので、車でお越しの場合には、雷門地下駐車場の他、周辺の駐車場を利用する必要があります。

アサ子
アサ子
ほおずき市・浅草2019にお勧めの駐車場は、以下の通りです。

【お勧めの駐車場一覧】

雷門地下駐車場

住所:東京都台東区雷門2丁目18番先

台数:197台

料金:最初の30分:200円(以降15分ごと100円)

※最大12時間まで2,400円

 

アス・タック浅草ビル駐車場

住所:東京都台東区浅草2-6-4

台数:64台

料金:500円/30分

※最大 平日12時間2,500円、土日祝 5時間3,500円

浅草ROX駐車場

住所:東京都台東区浅草1丁目25-15

台数:101台

料金:【平日】360円/30分【土日祝】 400円/30分

※ROX館内で3,000円以上のお買い物をすれば90分無料に

EKIMISE PARKING

住所:東京都台東区花川戸1丁目6-2

台数:94台

料金:250円/30分

※2,000円以上のお買い物(1店舗につき)で1時間無料
5,000円以上のお買い物で2時間無料


混雑を避けて「ほおずき市浅草2019」を楽しむには?

ほおずき市, 2019, 浅草引用元:https://nanotown01.com/asakusa-hoozukiichi/

ほおずき市は、近年、海外からも注目を集めており、2019年も混雑することが予想されます。

ここからは、ほおずき市が一番混雑する時間帯、そして混雑を避けて楽しむ方法についてお伝えします。

2019年ほおずき市・浅草が一番混雑が予想される時間帯は?

ほおずき市は、毎年、たくさんの人が訪れますが、例年、ほおずき市が一番混雑する時間帯は、お昼頃です。

露店をゆっくり楽しみたいのであれば、お昼の時間帯は避けてくださいね。

混雑を避けて、2019年ほおずき市・浅草を楽しむお勧めの時間帯は?

わたしがお勧めするほおずき市へ行く時間帯は、です。

浅草寺本堂は、朝の6時から空いているため、わたしは浅草寺本殿で参拝を済ませてからほおずき市へ向かいました。

アサ子
アサ子
混雑を避け、清々しい気持ちでほおずき市を楽しむことができましたよ。

浅草ではありませんが、他のほおずき市でも、朝早くに行って混雑を避けたというツイートがありました!



まとめ

ほおずき市・浅草では、下町の情緒溢れる浅草の街を深く味わうことができる絶好の機会です!

アサ子
アサ子
ぜひ、2019年も浅草のほおずき市を楽しんでくださいね!