未分類

高田純次の事故は当たり屋?被害者の違和感だらけの行動と音声全文

報道、メディア


2019年4月に高田純次さんが首都高速道路で車の事故を起こしていたことがわかりました。

「週刊文春」では、高田純次さんが、22歳の男性の車に当て逃げをしたと報じていますが、SNSでは、示談交渉の内容や事故後に取った被害者の行動に違和感があるという声が上がっています。

アサ子
アサ子
高田純次さんの車事故の被害者って、当たり屋だったの…?

今日は、「高田純次さんの事故が当たり屋だったのか?」違和感がある被害者の行動の一部始終を見ていきたいと思います。


高田純次の事故被害者が当たり屋ではないかというSNSの声

高田純次, 当たり屋引用元:biglobeニュース

高田純次さんの事故被害者について、SNSでは「当たり屋なんじゃない?」といった声が上がっています。

アサ子
アサ子
SNSの声を拾っていくと、このような点で当たり屋疑惑が上がっているようですね。

高田純次の事故が当たり屋ではないかという疑念ポイント

  • 高田純次の事故時の録音テープを週刊文春に売っている
  • ぶつかったかどうか分からないくらいの事故でコルセット、全身打撲になったと主張している
  • 高田純次が提示した「修理費+100万」というよい条件を蹴り、高額な示談金を要求…金銭目当て?
  • 被害者がツイッターを開設して主張をし始めることに違和感…

高田純次と事故被害者との示談内容は?

高田純次, 当たり屋引用元:kikoのトレンドニュース

事故の被害者は、高田純次さんとの示談内容を録音しており、それを週刊文春に提供しています。

高田純次さんと被害者男性とのやり取りを週刊文春から引用させていただきます。

高田純次さん:「あなたの車が割り込んできた」

被害者男性:「割り込むなんてあり得ない。自分は本線をずっと直進していましたし、車のタイヤを覆う部分にはしっかり傷も残っており、それは高田さんも警察も確認しています」

高田純次さん:

これ、もちろん全部直します。それと、今20万持ってます。

ダメでしょうか?

それで、ある意味ナッシングって言い方おかしいですけど、

お互いの気持ちが、、

正直な話全く( 接触に)気がつかなかった。

危ないなと思って当たって。

高速で何だろうと、走ってるうちに左側に寄る、そこのところから過ぎちゃったんですよ。
後ろについてきてるから、パッシングして。

あれ、さっきの車だ、何だろう?ということで、とりあえずスピード落としてハザードをつけて。

高速で停められないからそこまで来て信号で止まって僕が初めて出たんですよ。

全然、逃げたっていう感覚が全くないんですよ。

周りの僕の、まあ色々しがらみがありますよね、仕事のこととかね。

これから仕事が、これによってちょっとマイナスになると思うんですよ。

それ考えりゃ、今この流れの中で、もう目一杯出して100万ですよ。

僕が、今出せるのは、誰にも知られないで。人に知られない金って意外とできないですよ」


高田純次の事故発生から、被害者が取った行動まとめ

ここからは、高田純次さんの事故の被害者が、事故発生後に取った行動や主張をタイムラインでまとめてみたいと思います。

1.高田純次の車が被害者の車に接触

首都高速道路で、高田純次さんのポルシェの車が被害者の車の左後ろに接触しました。

2.高田純次の車に追い越され、パッシング

高田純次さんは、車が被害者の車に接触したことに気づかなかったと主張しています。

3.父親に連絡?示談交渉で1,000万円を要求?

高田純次さんは、最初は、示談金を20万円で提示したようですが、3〜4時間もの間、話し合うなかで、「目一杯出して100万」と提示金額を上げましたが、交渉は成立しませんでした。

アサ子
アサ子
被害者男性が連絡したのか、被害者男性の父親も示談に同席し、かなり揉めたようです。。

Yahooニュースによれば、「被害者は高田純次さんに対して、1,000万円を要求した」という情報もあります。

示談交渉は成立しなかったため、高田純次さんがその後、警察に連絡しています。

5.高田純次の音声を週刊文春に売る

被害者は高田純次さんの態度に不服だったとして、週刊文春に高田純次さんの音声を売っています。

アサ子
アサ子
被害者のこの行動に対して違和感を感じる人が多いようですね。

6.ツイッター開設して反論

被害者男性は、SNS上で当たり屋ではないのか?といったバッシングの声が上がったことに納得できず、ツイッターを開設しました。

現在は、ツイッターアカウントも閉鎖しているようです。


高田純次の事故被害者に対する当たり屋疑惑まとめ

高田純次さんの事故被害者に対する当たり屋疑惑について調べてみると、個人的には、被害者は当たり屋ではないと思いますがが、高田純次さんに対して金銭目的で強気に出ていることは明確であり、これに対して、世間からは批判の声が上がってしまっています。

アサ子
アサ子
高田純次さんも、くれぐれも車の運転には注意していただきたいですね。