アイドル・タレント

横浜流星は空手世界大会で優勝していた!回し蹴りが何度見てもかっこいいw

横浜流星, 空手, 世界大会,


横浜流星さんと言えば、大人気のイケメン俳優さんですが、素晴らしい空手の実力の持ち主で、横浜流星さんは、空手世界大会で優勝経験もあります。

アサ子
アサ子
すごい…!

今日は、横浜流星さんの空手世界大会優勝経験に迫ってみたいと思います。


横浜流星は空手で世界大会優勝経験あり?SNSの声

横浜流星, 空手, 世界大会,引用元:https://aiulog.com/yryuusei-name/
アサ子
アサ子
横浜流星さんの空手に関するSNSの声を見てみると、、、

アサ子
アサ子
横浜流星さんの空手の実力が話題になっていますね!

ここからは、世界大会で優勝したという横浜流星さんの空手の実力について見ていきたいと思います。


横浜流星は極真空手世界大会で優勝していた!

横浜流星は極真空手世界大会で優勝?

横浜流星, 身長低い引用元:https://morimasa0827.com/5943

小学校1年生の時から極真空手を習い始めた横浜流星さん。

横浜流星さんが通っていた極真空手道場は地元の松伏道場で、元々は「K1に出ること」が目標だったとのこと。

横浜流星さんは、中学時代はかなり空手に夢中だったそうで、昔のインタビューではこのように答えています。

俳優の道に進んでいなければ、空手を極めてK-1ファイターになっていたかもしれない・・・
芸能界に進まなかったらお父さんの職業「大工さん」になっていた

空手が特技の大工さんでイケメン・・・そんな横浜流星さんもちょっと見てみたいですね!

横浜流星さんは、極真空手を始めた頃はすごく弱かったそうですが、地道に努力を重ね続け、横浜流星さんは極真空手世界大会での優勝経験も持っています!

アサ子
アサ子
びっくりw

横浜流星さんの空手の実績を詳しく見てみると、、

横浜流星さんは、2011年に大阪で行われた「全日本青少年空手道選手権大会」で優勝し、また、2011年に行われた極真空手の世界大会、「第7回国際親善空手道選手権大会」に中学3年生で出場すると、でこちらも見事優勝し、世界一になったことがあるのです!

横浜流星, 空手, 世界大会, 引用元:松伏町 広報まつぶし
横浜流星, 空手, 世界大会, 引用元:松伏町 広報まつぶし

【横浜流星さんの空手の実績】

  • 2011年「全日本青少年空手道選手権大会」13歳14歳男子55kgの部で優勝 
  • 2011年「第7回国際親善空手道選手権大会」13歳14歳男子55kgの部で優勝し世界一
アサ子
アサ子
横浜流星さんは、途中、何度も空手を辞めたいと思ったこともあるそう。頑張って続けた結果が見事実ったのですね!


横浜流星の空手の流派は?稽古では失神したことも

横浜流星, 空手, 世界大会,引用元:https://matome.naver.jp/odai/2148488509396142801

空手の流派は大きく分けて2つあり、ノンコンタクト空手とフルコンタクト空手です。

横浜流星さんの極真空手の流派は、故・大山倍達(おおやま ますたつ)さんが創始者の極真会館のフルコンタクト空手になります。

アサ子
アサ子
フルコンタクトの空手って、本気で強くなりたい人がやる空手ですよね..。稽古もかなり厳しそう。

そんな激しい稽古を行う極真空手をやっていた横浜流星さんは、空手の先生から立ったままローキックを受け続けるという「打たせ稽古」のときに、ずっと我慢しすぎて失神してしまったこともがあるそう…!

アサ子
アサ子
足を打たれて失神するなんて、相当な痛みだったでしょうね。

横浜流星さんが空手世界大会で優勝した背景には、こういった影の努力があったということですね!

世界一の空手の実績を持つ横浜流星さんは、「ワールド空手」という空手雑誌でも特集が組まれるほど極真空手界隈で有名人だったそうですよ。


横浜流星は空手世界大会での優勝経験を活かして芸能界へ

横浜流星, 身長低い引用元:https://yuuhime.xyz/dramas/yokohamaryuusei-drama2019/
アサ子
アサ子
横浜流星さんの芸能界入りのきっかけは、小学6年のときに原宿でスカウトされたからだそうです。

ちょうど、横浜流星さんが空手世界大会で優勝したころだったのかもしれませんね!

その後、芸能界に入った横浜流星さんは、空手世界大会で優勝した実力も伴ってあっという間に注目されていきます。

横浜流星さんは、2014年のデビュー作「烈車戦隊トッキュウジャー」では空手家を演じ、素晴らしいアクションを披露しました。

このトッキュウジャー4号ヒカリ役は、横浜流星さんがオーディションで勝ち取った役なんだそうです。

アサ子
アサ子
横浜流星さんは、この時の監督さんに、アクションをやっていきたいというアピールをしたそうですね。

横浜流星さんは、空手をやっていたおかげで集中力も身につき、また逆に演技に集中するあまり周りが見えなくなってしまうこともあるようですが(笑)俳優業にしっかり空手が活かされていますよね!


空手世界大会で優勝した横浜流星の回し蹴りがかっこいい!空手動画まとめ

横浜流星, 空手, 世界大会,引用元:https://haru-journal.com/trend/entertainer/8711/

空手世界大会で優勝した横浜流星の空手動画①

アサ子
アサ子
ここからは早速、横浜流星さんの空手の実力を実際に見ていきたいと思います!

こちらの動画の12秒あたりから横浜流星さんが空手をしているところが見られます。↓

y

横浜流星さんが、上半身裸で空手の回し蹴りをしている姿、体脂肪率は5%!割れた腹筋に滴る汗が男らしいですよね。

横浜流星さんは、映画「虹色デイズ」の完成披露試写会で、虹色の瓦割りを披露したこともあります。

アサ子
アサ子
普段の可愛らしい少年のような笑顔の横浜流星さんとのギャップがたまりませんw


空手世界大会で優勝した横浜流星の空手動画②

こちらの動画は、出だしから横浜流星さんの回し蹴りが見られるという…!お宝動画です。

ただの回し蹴りではなくイケメンでしかも、空手世界大会で優勝した横浜流星さんの回し蹴り!

アサ子
アサ子
数秒でも絵になります。

極真空手の世界大会で優勝した経験を持つ横浜流星さんから空手の技を使った護身術を直接丁寧に教われるなんて、ありがたいですね!


まとめ

横浜流星さんは、芸能界で活躍する今は、もう空手の稽古はしておらず、体はジムで鍛えているみたいですが、空手世界大会で優勝した横浜流星さんのトレーニングメニューは、

腕立て、腹筋、背筋、スクワットはそれぞれ100回ずつ行い、ランニング。

アサ子
アサ子
横浜流星さんのそのジムでの鍛え方も半端ないw

それに加え時間があるときは、ダンベルをあげたり、縄跳びを跳んだりもするそうです。