アイドル・タレント

染谷将太演じる織田信長のサイコパス感がすごい!歴代信長の中で一番人気?

染谷将太, 織田信長, 麒麟がくる, サイコパス


NHK大河ドラマ『麒麟がくる』で、織田信長を演じる染谷将太さんに注目が集まっています!

当初は、染谷将太さんが織田信長を演じるということで、「イメージに合わない」と考える人も多くいたようです。

しかし、いざ染谷将太さん演じる織田信長が登場すると、

染谷将太さんの演技がスゴイ

サイコパス感が半端ない

と、その魅力に引き込まれる人が続出!

アサ子
アサ子
こんな信長見たことがないと話題に…!

今日は、『麒麟がくる』で、織田信長を演じる染谷将太さんに注目したいと思います。



【麒麟がくる】染谷将太が演じる織田信長のサイコパス感がすごいと話題に!

『麒麟がくる』の織田信長役は染谷将太に!

NHKの大河ドラマ『麒麟がくる』は、2020年1月から放送開始となり大きな注目が集まっています。

そんな中、3月からはいよいよ染谷将太さん演じる織田信長が本格登場!

しかし、織田信長役が染谷将太さんだということに戸惑いの声も多く出ました。

それは、染谷将太さんのイメージが織田信長とはあまりにも違うためです。

というのも、織田信長を演じてきた歴代の俳優陣を見てみると、皆さんイケメン揃い…!

これまでに、織田信長を演じた俳優さんは沢山いますが、一部を見てみると、

【1998年・木村拓哉さん】

 

【2003年・反町隆史さん】

 

【2011年・豊川悦治さん】

 

【2014年・小栗旬さん】

アサ子
アサ子
スゴイ俳優さんばかり。そしてイケメン中のイケメン…!

確かに、過去に織田信長を演じた俳優陣を見ると、染谷将太さんは少しタイプが違うのかなという印象があります。

しかし、いざ染谷将太さんが登場すると、染谷将太さん演じる織田信長にハマる人が続出したのです…!

染谷将太が演じる織田信長のサイコパス感がすごいと話題に

染谷将太さん演じる織田信長を見た人の声に注目すると、、

とにかく多かったのが、

染谷将太さん演じる織田信長のサイコパス感がすごい…

といった声。

さらに、

歴代の信長の中で一番好き!

といった声まで上がっており、当初の反応とは全く違った様子。

当初は、

なんてイジられたりもしていたのに…w

ここからは、染谷将太さん演じる織田信長が、ここまで支持されるのは一体なぜなのか見ていきたいと思います!


染谷将太が演じる織田信長はここがすごい!①サイコパス感

まず、多くの声が上がっていた、信長のサイコパス感について見ていきましょう。

そもそも、織田信長とはどういった人物像なのかというと、

  • うつけもの
  • 感情の起伏が激しい
  • 何を考えているか分からない
  • カリスマ性がある

こういったイメージが多くの人の中にはあるのではないでしょうか?

それを、染谷将太さんはとても上手く表現していると言われているのです。

染谷将太さんの表情からは、全く感情が読み取れない得体の知れなさ、それがサイコパス感として多くの人の目にうつったようですね。

たしかにこの表情、、

かすかに笑みを浮かべていますが、全く感情が読み取れないこの感じ、、

サイコパスっぽいですよね…。


染谷将太が演じる織田信長はここがすごい!②人間味

染谷将太さん演じる織田信長が、サイコパスと言われる一方で、人間味があるという声も出ているのです。

そもそも織田信長は、うつけで荒くれ者といったイメージがあるのですが、ピュアな部分も持ち合わせていたと言います。

染谷将太さん演じる織田信長は、サイコパスと言われながらも、純粋で人間味あふれる部分も見え隠れしています。

そのギャップが、より視聴者を引き付ける魅力となっているのかも知れません。

アサ子
アサ子
そういった意味ではある意味、信長のカリスマ性を再現しているのかも!

こちらも織田信長の人間味あふれる一面ですね。笑↓↓

アサ子
アサ子
確かに走り方がかわいすぎる…w


染谷将太が演じる織田信長はここがすごい!③うつけっぷり

染谷将太さん演じる織田信長で話題になっているのが、うつけっぷり。

織田信長と言えば、「うつけ」というイメージは多くの人の中に浸透しているのではないかと思います。

しかし、染谷将太さん演じる織田信長は、これまでのイメージとは違った、うつけっぷりなのだとか。

染谷将太さんが演じる織田信長は、

既存のイメージとは、全く違ったタイプの「うつけ」

という声が出ています。

実際に、『麒麟がくる』で織田信長を演じるにあたり、染谷将太さんは、

皆さんが思い描いている、これまでの織田信長像とは全く違うと思います。

というコメントを寄せています。

アサ子
アサ子
見る方も、今までの信長のイメージは持たないようにした方がいいのかもしれませんね。


染谷将太の信長役への意気込みがすごかった!

『麒麟がくる』の織田信長に関しては、

新しい信長をゼロから作りたい

という製作者側の思いがあり、これまでとはイメージの異なる役者として、染谷将太さんが選ばれたようです。

アサ子
アサ子
これで染谷将太さんが信長役に選ばれたことに納得です!

そのこともあり、染谷将太さん自身も信長役への意気込みは並々ならぬものがあるようです。

織田信長の登場で印象に残ったのが、織田信長が、父親・信秀に喜んでもらうため手土産として渡したものが、なんと桶に入った松平広忠の首だったというシーン。

アサ子
アサ子
ネット上でもこのシーンは話題になりましたよねぇ。

このシーンに関して、染谷将太さんは、『麒麟がくる』の公式ツイッターでこのようにコメントしています。↓↓

やったことは間違いだったかもしれないけれど、息子としては切ない。ただただ褒めてほしかっただけなのに。それでも信長は、父のことが大好きで、尊敬していると思います。(染谷将太)

 

染谷将太さんは、織田信長に成り切っているからこそ出てくる言葉で、信長に対する熱い思いが伝わってくるコメントですね。


染谷将太の織田信長役に期待するSNSの声

今日は、『麒麟がくる』で織田信長を演じる染谷将太さんに注目しました。

染谷将太さん演じる織田信長には、今後を期待する声が多く寄せられています。

最初は、ミスキャストだと感じていた視聴者も、染谷将太さん演じる織田信長の魅力にドハマりし、今後の展開が楽しみ!という声が多く上がっていました。

アサ子
アサ子
染谷将太さん演じる織田信長に、今後も目が離せませんね!