アイドル・タレント

浜崎あゆみはデビュー当時から別格だった!全盛期まで時系列にまとめてみた

浜崎あゆみ, デビュー当時, 全盛期, 女優, デビュー曲, M


ドラマ『M 愛すべき人がいて』の放送により再び注目が集まった浜崎あゆみさん。

ドラマは、浜崎あゆみさんの全盛期を知っている人はもちろん、浜崎あゆみさんを知らない世代にも支持されています。

浜崎あゆみさんの全盛期はとにかくすごかったのですが、デビュー当時も気になるところですよね。

そこで今日は、浜崎あゆみさんのデビュー当時に注目し全盛期までをまとめてみました!

アサ子
アサ子
デビュー当時は、アイドル・グラビア・ラッパーもこなしたそうです…!



浜崎あゆみのデビュー当時が話題に!

浜崎あゆみの全盛期がすごかった!

浜崎あゆみさんは1998年4月に『poker face』という曲で歌手デビューします。

浜崎あゆみさんは、avexの松浦勝人さんとの出会いにより、瞬く間にスターへの階段をのぼっていきます。

アサ子
アサ子
全盛期の人気はものすごいものでした!

浜崎あゆみさんの曲は次々にヒットしていきますが、曲だけではなく浜崎あゆみさんの生き方や思考にも多くの若者が共感しました。

アサ子
アサ子
ルックスの可愛さは神がかっていました!

このように、浜崎あゆみさんのデビュー当時というと、おそらくこの1998年のデビューを想像する人が多いかと思います。

しかし、浜崎あゆみさんはこれ以前にも芸能活動をしていました。

avexに所属する以前は、サンミュージックに所属していた浜崎あゆみさん。

浜崎あゆみさんはサンミュージックでは、アイドル、ラッパー、女優、グラビアとあらゆるジャンルで活動していました。

アサ子
アサ子
意外な過去です…!

浜崎あゆみのデビュー当時に関するSNSの声

浜崎あゆみさんのデビュー当時に関するSNSの声を見ていくと、、

どうやら浜崎あゆみさんは、過去は『浜崎くるみ』という名前で活動していたようですね。

アサ子
アサ子
ドラマにも出演していたんですね!

ドラマ『M 愛すべき人がいて』では、浜崎くるみ時代のことはあまり描かれていないので、「見たい!」という声も出ていました。

それではさっそく、浜崎あゆみさんのデビュー当時から全盛期までを見ていきましょう!


浜崎あゆみのデビュー当時~全盛期までのまとめ!

浜崎あゆみのデビュー当時①福岡でキッズモデル

浜崎あゆみさんは福岡県で生まれ育ちました。

浜崎あゆみさんは、小学生の頃に「SOSモデルエージェンシー福岡」にスカウトされ『浜崎くるみ』の名前でタレント活動を始めます。

アサ子
アサ子
デビュー当時から美少女!

浜崎あゆみさんは、福岡では「福岡中央銀行」のポスターや地元商業広告に出ていました。

その後、浜崎あゆみさんは東京の『サンミュージック』を紹介され上京することになります。

浜崎あゆみさんの芸能界デビューは、小学生の時だったのですね!

浜崎あゆみのデビュー当時②女優デビュー

浜崎あゆみさんは、1993年14歳で上京しサンミュージックに所属します。

上京した浜崎あゆみさんは、1993年放送の『ツインズ教師』でドラマ初出演し女優デビューをはたします。

『ツインズ教師』では、のちに熱愛報道が出るTOKIOの長瀬智也さんとも共演しています…!

浜崎あゆみさんは、この他にも『渚のシンドバッド』『未成年』『闇のパープルアイ』など多数の映画やドラマに出演。

『未成年』は、平均視聴率が20パーセントの大ヒットドラマだったので、浜崎あゆみさんが出演していたことを覚えている人も多いようですね。

浜崎あゆみさんは上京した翌年の1994年には、芸名を浜崎くるみから『浜崎あゆみ』に改名しています。

アサ子
アサ子
ついに浜崎あゆみの誕生ですね!

浜崎あゆみのデビュー当時③アイドル時代

浜崎あゆみさんは、女優の他にもアイドルとして歌を歌っていました!

のちに『平成の歌姫』と呼ばれる浜崎あゆみさんの貴重なデビュー当時の動画ですね…!

このころの浜崎あゆみさんは、B級アイドルと呼ばれまだまだ無名でした。

アサ子
アサ子
何となくぎこちないアユも可愛ですね~♡

まだ無名時代の浜崎あゆみさんのPVがこちら。

 

とっても時代を感じるPVですが、浜崎あゆみさんめちゃくちゃカワイイですね…!

浜崎あゆみのデビュー当時④グラビア時代

なんと、浜崎あゆみさんはグラビアにも挑戦しています。

クールでカッコいい歌を歌いこなす浜崎あゆみさんが、まさかグラビアとは驚きですよね!

アサ子
アサ子
たしかにアユのイメージにない…。

浜崎あゆみさんのグラビアは意外でしたが、とても素敵ですね…!

アサ子
アサ子
健康的でとってもさわやかーー♡

浜崎あゆみのデビュー当時⑤ラッパー時代

なんとなんと、浜崎あゆみさんはラップにも挑戦していました…!

実は、浜崎あゆみさんが初めて世に出したシングル曲がこちらの『NOTHING FROM NOTHING』です。

アサ子
アサ子
浜崎あゆみさんのデビュー曲!

浜崎あゆみさんのデビュー曲は、1995年9月21日に発売されています!

浜崎あゆみさんは、『AYUMIフィーチャリングDOHZI-T』という名前でラッパーの童子Tさんとコラボしています。

しかし、浜崎あゆみさんにとってのデビュー曲がラップだったとは驚きです…!

浜崎あゆみさんがラップをしていたことは知らない人も多いようですね!

さて、デビュー当時の浜崎あゆみさんは、女優・アイドル・グラビア・ラッパーと、さまざまなジャンルをこなしていました。

アサ子
アサ子
浜崎あゆみさんと言えば、歌手のイメージが強いのでこれは意外でした。

このように、浜崎あゆみさんはサンミュージックを経て、avexへと事務所を移籍します。

浜崎あゆみのデビュー当時⑥avexより歌手デビュー

avexに移籍した浜崎あゆみさんは、1998年4月に『poker face』で歌手デビューします。

アサ子
アサ子
当時20歳でした!

こちらが、avexからデビューした当時の浜崎あゆみさんです。

 

動画の冒頭で浜崎あゆみさんのトークシーンがありますが、デビュー当時の浜崎あゆみさんはまだキャラも確立していなく大人しい雰囲気ですね。

しかし、歌い出すと一転『浜崎あゆみ』オーラがすでに…!

こちらは、1998年6月に発売された浜崎あゆみさんの2枚目のシングル『YOU』です。

デビューから2ヶ月たったこの頃には、浜崎あゆみさんは自身を『あゆ』と呼び、キャラも定着しつつありますね!

アサ子
アサ子
「YOU」も浜崎あゆみさんを代表する名曲の一つです。

1999年1月1日には、浜崎あゆみさんの1stアルバム『A Song for ××』がリリースされオリコンチャート1位を獲得!

浜崎あゆみさんは、avexからデビュー後1年もしない間に、多くの若者のカリスマ的存在になり大ブレイクをはたします。


浜崎あゆみはデビュー当時「絶対に売れない」と言われていた?

実は、浜崎あゆみさんはデビュー当時、周囲の芸能関係者から

浜崎あゆみの顔では絶対に売れない。

と言われていたのです。

当時、浜崎あゆみさんのプロデューサーだった松浦勝人さんは、浜崎あゆみさんのビジュアルに関しては「100%完璧」だと思っていたそうです。

それゆえに、浜崎あゆみさんが『アーティスト』ではなく「アイドル」になってしまわないかを心配したそうです。

そこで、松浦勝人さんがとった戦略が「顔を露出しない」というものでした。

実際に、こちらが浜崎あゆみさんのデビュー曲『poker face』のジャケットです。

アサ子
アサ子
ハッキリと顔が分からない!

顔を露出しない方法で売り出していくという発想はすごいですね!

たしかに、サンミュージックでアイドルをしていた頃の浜崎あゆみさんと、avexでの浜崎あゆみさんは顔が全然違います。

【浜崎あゆみ・アイドル時代】

浜崎あゆみ, デビュー当時, 全盛期, 女優, デビュー曲, M

 

【浜崎あゆみ・avex】

浜崎あゆみさんの顔が違うというのは、顔つきやオーラのことです。

ふわふわして可愛らしい雰囲気のアイドル時代と違い、avexに所属した浜崎あゆみさんは、私たちが知っているアーティスト浜崎あゆみの顔です。

~まとめ~浜崎あゆみはデビュー当時から別格だった!全盛期まで時系列にまとめてみた

今日は、浜崎あゆみさんのデビュー当時から全盛期までを見ていきました。

浜崎あゆみさんは、avex以前は、サンミュージックに所属し様々なジャンルに携わっていたことが分かりました。

アサ子
アサ子
実は長い下積み時代があったのですね。